【パニック症克復に役立つアドラーの名言】正しいかどうかは問題ではない、人生を前に進め自分を役立つ存在にするかが問題である

正しいかどうかは問題ではない、人生を前に進め自分を役立つ存在にするかが問題である

スポンサーリンク



アドラーは正しいかどうかは問題ではないと教えています

たとえば潔癖症の人が「世の中はバイ菌ばかりだ」と言ったとします、しかしその正誤については問題ではないのです

問題は、「世の中はバイ菌ばかりだから、あれも出来ないこれも出来ない」と潔癖症を言い訳にして物事から逃げている状態が問題なのです

いかなる経験もそれ自体では成功の原因でも失敗の原因でもない 

と通じる所もありますが、何かが原因で物事がきまるのではなく原因をどう解釈して人生を進むかが問題なのです

「あいつが悪いから」「会社が悪いから」「景気が悪いから」と何かのせいにする考え方があなたが前に進むことを止めている事に気がついてください

何かを理由にして自分を甘えさせる事があなたの人生にプラスになるでしょうか?

アドラー 100の言葉より

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です